サクラ入院、老医師の誤診。

今日は、セカンドオピニオンの大事さを書こうと思います。

 

結論からいうと、サクラが入院しました。

 

説明しますと、、、

 

実は、サクラが6日のお昼から急にご飯を食べなくなってしまい、見た目は元気そうでよく動き、水分も普通に取っていたので、しばらく様子を見ていました。

 

食欲不信以外、症状は他には無く

 

熱なし、嘔吐なし、下痢なし、耳だれなし

 

でした。

 

7日に訪問看護師さんに来てもらい、様子を見てもらいましたが、熱や下痢など他の症状がない為、原因が分かりませんでした。しかし、食事が取れないままだったので、

 

8日の朝、近くの小児科で見てもらいました。

 

その病院は、有名なお爺ちゃん先生がいてとても人気があるのですが、そこでの診断では

 

特に異常なし。食べられない原因不明。様子見。

 

でした。一通り見てもらっての診断だったので、一旦は信じました。

 

そして、11日まで様子を見て食事がまだ取れなかったらまた病院に来て下さい。

 

と、言われました。

 

体に不調がなく、食べられなくなるなんて、ひょっとして気分的な問題なのでは??

 

このまま、また鼻チューブになってしまうのか???

 

と、思ったりもしましたが、

 

好物でさえ拒絶するので、きっと何か必ず原因があるはずだと思い、記憶を細かい所まで辿ったところ、ある事に気付きました。

 

煮た大根を私が食べている時に、サクラが欲しそうに見ていたので、小さくカットしてあげて、お皿に置いてあげたところ、

 

サクラが自分からそれを掴み、口に入れ呑み込みました。しかし、その直後に号泣をした事を思い出しました。

 

食べる意欲を見せたのはその一回だけでしたが、

 

「サクラ、、ひょっとして食べたいけど食べられないとか???

食べた直後に泣いたという事は喉にデキモノが出来てるとか???」

 

と、思い、でも、それだったら喉の診察時にお爺ちゃん先生が気付くか、、、

 

などと、色々考えました。

 

しかし、日に日に弱っていくサクラを見て、果たして本当に11日まで待っていいものか疑問に思った為、

 

9日、いざとなったら診察を見てもらえるという二次病院へ電話をして事情を説明しました。病院の詳しい説明はこちら→リンク

 

そしたら「すぐに今から来て下さい」と、言ってもらえたので、旦那くんに頼んで連れて行ってもらったところ、、、(妊婦が一人で連れて行ってはいけないらしい)

 

喉が真っ赤に腫れている

 

という診断でした。

 

やっぱり喉!!

 

なんらかの感染症ぽいが、血液検査の結果は原因不明でした。

 

数日、食べられなかった事から、

 

血糖値が低い事、脱水症状を起こしかけていた事、他2点の項目でひっかかり、家で看病のレベルじゃないという事で、そのまま

 

9日から1週間も入院をする事になりました。

 

脱水症状を起こしかけていたなんて!!

 

11日まで、待っていたら危なかった!!セカンドオピニオンを受けて本当に良かった💦💦

 

 

元々は有名な先生とはいえ、喉の赤みごときを見逃すなんて、、、!!

 

お年には勝てないですね。。

 

 

これからは、原因不明だった場合、必ず二次病院ですぐ診てもらおうと思います。

 

 

皆さんもお気をつけ下さい。

 

応援をお願いします🌸

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。