恐怖の青色確定申告、納税額は、、、

今日は体調が良かったので、ブログ書きますよ〜!

 

二日間に渡り、旦那くんと確定申告を、ネットから、やりました😄

 

旦那くんはフリーランスなので、個人事業主です。

 

なので、今年は青色確定申告でした。

 

旦那くんの会社の人や、同じフリーのシステムエンジニアの人から、100万くらいガッポリ支払いしなくちゃいけないような話を聞いていたので、ドキドキしてましたが、、、

 

なんと!!!!

 

結果は、9万!!!でした!!!

 

 

ビックリするくらい少ないから、2人で驚いたのですが、、、

 

よく考えたら、うちの場合、会社と、直で契約している訳じゃなく、間にフリーランス仲介業者が入っているので、毎月20万もガッポリ中抜きされているんですよね。

 

その20万のうちの、何万かは、源泉徴収だったようです💧💧

 

なんだ…💦

 

それにしても、中抜きし過ぎだわー!😥

(今の契約している会社も、旦那くんが自分で見つけてきた会社で、この仲介会社は何もしてないのに毎月ガッポリ抜きやがってーーー!あこぎな商売だわ)

 

話を戻します。

 

青色確定申告、損益計算書がちょっと面倒くさいみたいなんですが、(ここは私はノータッチ)これを頑張ると65万の控除になります!大きい!

 

それと、一番大きかったのはサクラの、、、

 

同居特別障害者の75万!

 

これですね。この75万が一番控除額が高かったです。皆さんも忘れずに〜!

 

で、あとは経費なんかで色々引かれ、

 

それで、追加納税9万だったという訳です。

 

トータルの納税額でいったら、やっぱり相当な額を納税してるんだけど、まとめて支払うのと気分的に全然違うな。

 

感想。青色確定申告は、光熱費の計算1つとっても、

 

一ヶ月に働いた日数➗一ヶ月の日数✖️1日の労働時間➗24✖️作業部屋の面積➗家全体の面積✖️1年分の光熱費➗家に住んでる人数

 

とかで、頭がクラクラしてしまいました笑笑

 

旦那くんは、職業柄こういう所はキッチリしているので、マジでキッチリやりましたが、税理士さん以外でここまでやってる人いないだろうなぁ〜〜と思いました😅

 

やっぱり、同じ年収なら税金の面でも、手間の面でも、断然社員の方がいいですねー!!!学習しました!

 

てか、社員になる話はどこいっちまったんだーーー😂今年はなれるんかな?

 

応援をお願いします🌸

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。