子供だけど、1人の時間が必要不可欠

サクラはかまって欲しいという時もあれば、放っておいて欲しいという時があります。

 

元々そうなのですが、イヤイヤ期になりより一層そういうのが強くなったみたいです。

 

ハッキリ分かったのは日曜日。

 

抱っこされるのを拒絶し、近くに人が来る事も嫌がったりし、何もかもに泣いて嫌がりうるさかったので、

 

しばらく放っておきまきした💧

 

サクラだけ残して、3人で退室し、時々サクラの様子をガラス扉からこっそり見ていたところ、、、

 

すげーリラックスしてました😅

 

1人でベッドでゴロンしながら独り言みたいの喋っていたり、

 

移動をしてオモチャで遊んだり、なんか楽しそうなんですよね😅

 

しかも、1時間30分の間に6回様子を見にのぞいて気付いたのですが、どのタイミングでのぞいても

 

首振りを全くしていない!!

 

1人になったら思う存分首振りをするかと思っていたので、これは意外でした💦

 

家族でも、誰か他の人が同じ空間にいる事によって、ストレスを感じて、癇癪をおこしたり、首振りをしたりする事もあるんだと分かり、ちょっと複雑な気分💧💧

 

旦那くんに「うちらがストレスになってたんかな?」と話すと

 

「あー、ありえるね」と、あっさり😂

 

しばらくして、私がサクラがいる部屋に入ると、喜んで笑ったので頃合いかなと思って、みんな部屋に入りましたが、だいぶ満喫出来たようでした😅

 

大人だったら分かるんですよ、1人の時間が欲しいとか、家族がストレスになるとか、そういうの誰でもあると思うし🙁

 

まだ3歳なのに、1人の時間が欲しいとか、我が子ながら

 

難しい子だなぁと、つくづく思いました💦

 

応援をお願いします🌸

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です