喃語の発達が1年以上ぶりに進んだ

昨夜、首振りに絶望的になっており、すぐに気付かなかったのですが、咲良が今まで言えなかった「まんまんまんまん」という喃語を言えるようになりました😭

 

今朝も「まんまんまんまん」と言っていて、良かった気のせいじゃなかった😭と、喜びを噛み締めました🤧

 

実は、療育センターの診察の時に「発語はそうとう遅くなる可能性が高いし、最悪一生喋れない可能性もある」と、言われていました。(本で自閉症の事はある程度分かっていたので、ショックは無かったです)

 

その矢先なので、発語といかなくても喃語の種類が増えた事はとても嬉しいです✨✨✨

 

まんまんまん、が言えるようになったキッカケですが、、、

 

次女が「まんまんまんまん」と言うのも刺激になったと思うし、プラス、ヘアゴムの噛み噛みが良かったのかと思いました!

 

けっこう良い動きじゃないですか?

 

これは自然に咲良がやり始めたのを、そのままやらせておいたのですが、それは以前、訪問の言語療法士さんに、口の周りの筋肉を鍛える事が大事だと教わっていて、知識が付いていたからやらせておくという対応が出来ました。

 

そういう知識が無ければ、ヘアゴムを取り上げてやめさせていた可能性もありますので😅

 

言語療法を受けていて良かったなと思えた瞬間でした🎊(咲良との関係性が良くないので継続するかは微妙なところですが)

 

ちなみに本日は、作業療法士さんと言語療法士さんの2人で来る予定でしたが、言語療法士さんの都合が付かなくなってしまった為、いつも通り作業療法だけやってもらいました〜。

ランキングに参加してます。下のバナーを、最後にポチして頂けると励みになります!
応援をよろしくお願いします*\(^o^)/*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村</a


障がい児育児ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。