テーブルによる、圧迫感

咲良は、狭い場所が苦手で、テーブル付きの椅子なども圧迫感が嫌なようで座りだがりません。

なので、食事をする際、テーブルが近いと椅子に座ったまま、テーブルを蹴って椅子を動かし、距離を自分で取ります😥

だいたい1メートル位離れていれば良いみたいなので、テーブルと椅子との間隔はいつもかなり開いています。

お皿から、自分でお好み焼きを取って食べられるようになったものの、お皿をテーブルに置くと咲良の手が届かないので、私がお好み焼きの入ったお皿を咲良に近付けてお好み焼きを取らせています。

せっかく一人で食べられるのに、これじゃぁ、あんまり楽になっていない😅

という事で、これからの目標は、テーブルに寄って食べさせるです!

こないだ、訪問看護師さんが来た時に、普段の食事の様子を見てもらいました✨✨

試しに、テーブルに近付けて食べさせてみたところ、、

咲良が、訪問看護師さん(咲良の後ろ)の前で良いところを見せようと頑張り、テーブルに寄ってほぼ完食しました!✨✨✨

最後の最後で、苦しくなり、足をバタつかせてテーブルを蹴ろうとしておりましたが、普段の咲良を知っているので、かなり努力したと思います!

これからもっと、テーブルに寄って手掴みで食べられるように、日々、練習です😊☀

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。