一人で椅子に座る

椅子に座りたい時は、座席をパンパンと叩いてお知らせしてた咲良ですが、2〜3日前から一人で椅子に座れるようになりました✨✨

まだ、一人歩きが出来ないのに、どうやって座るのかとても不思議ですが、観察していたら、咲良なりに工夫をして、座っていました!🙄

こちら↓

まず、正面から椅子に登り

一旦、正座する。

そして、向きを変え

向きを変え

正面を向く

足を抜いて

着席!!

素晴らしい✨✨✨

これには、足首が柔らかくてグラつくのに、良く頑張っているなぁと感心しました🙌

歩けるようになるまで、おそらくこの方法で着席するのだろうと思います😄

という事で、一人で座れるようになってから、お腹が空くと、ドンと椅子に座って、早くご飯をクレ!と、圧をかけてきます  笑

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント コメントを追加

  1. こず より:

    さくちゃん、すごーい!
    クルッと前を向くのって結構難しいみたいですね!それも発達なんだって療育園の先生が言ってました
    さくちゃんの亭主関白みたいなところがおもしろいです笑
    うちはじっと座ってるのが苦手ですぐにうろうろしてしまいます(>_<)止まる筋肉を使うのが苦手らしいです。

    1. sakurasaku2777 より:

      こずさん、うちも立ちながらのクルは、まだ出来ないですね!
      止まっている時の筋肉の動きとか、回転する時の筋肉の動きなど考えた事もなかったですが、私たちが感覚で出来ている事なども、頭で考えて、意識してやっと出来るようになるという事なんでしょうかね。

      こちらの気持ちもありますが、本人の気持ちが一番大切で、本人がストレスなく生活出来るのが一番ですね✨✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です