人の好き、嫌い

最近、咲良を観察してて、分かって来たのですが、咲良にはどうやら好きなタイプと苦手なタイプがあるようです。

そういった事は誰しもあるかもしれませんが、こんな小ちゃくてもいっちょ前にあるものなのですね🙄

対大人だと、自分の気持ちを何となくでも分かってくれる人が好きですね。

家族以外だと、うちに週一で来てくれる訪問看護師さんの事を気に入っているのですが、

以前、咲良が椅子に座りたがった時に、私は分からず、その看護師さんが気付いてくれて、咲良を座らせてくれた時、凄く喜んで笑ったんですよね。

あ、今、心を開いたなーて、分かりました。

その日以来、すっかり好きになった感じです😃

逆に苦手な大人は、ガンガン自分のペースで来る人ですね。

こういう人との相性は最悪で、泣いて嫌がります😓

対子供の場合、、、いわゆる姉御肌の面倒見のいい子というのが苦手みたいで、それ以外のタイプなら、大人しい子でも、活発な子でも平気みたいです。

姉御肌の面倒見のいいタイプというのは、療育園の見学をした時に気付きました。

咲良が泣く度に、姉御が心配して、咲良のところに来てくれていたのですが、咲良は逆に拒絶してプイとしたり、触られるともっと泣いて嫌がったりしていました😓

その話を訪問看護師さんにしてみたところ、「そういう姉御肌みたいな引っ張っていくタイプ、いかにも、さくちゃん嫌がりそう〜!」

と、笑っておりました😅

やはり咲良的には、親切心でも、ガンガン一方的に来られるというのが嫌だという事なのでしょうか。

親としては、人の親切心を無下にしてなんて奴だ。感謝しろ。と、思いますが、個人的には、ガンガン来られるというのは嫌だという気持ちも分かります💧

これから、咲良が、春の入園でどんな人間関係を作っていくのか楽しみです☺️

ブログ村のランキングに参加してます。
下のバナーを、最後にポチして頂けると嬉しいです。

ご協力と、応援をよろしくお願いします*\(^o^)/*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。