夜泣き、解決

一時期、咲良の夜泣きに振り回されていましたが、この記事→妹という、存在 

以降も、7時位に起きて、22時位に寝るという生活リズムを保っており、夜泣きも殆どしなくなりました✨✨

今まで、夜泣きをすると、どう頑張っても2時間は寝かし付けるのにかかっており、諦めて放置すると泣き疲れて寝るまでが4時間でした。

だいたい、泣き止ませて、一緒にあそんで、最終的にご飯を食べさせて、再び寝るというパターンだったのですが、(2時間コース)

そんな日々を繰り返しているうちに、夜中、途中で起きても泣く事が殆どなくなり、

泣き出す前にすぐ、私たち夫婦の寝室に(といっても子供部屋の隣の部屋で、間の襖は空いていますが)連れて来て、ベッドに乗せると、そのまま自然に寝てくれる事が分かりました✨✨

安心するのでしょうか?

もしかしたら、波があるのかもしれませんが、理由があって夜泣きをしていたとしたら、解決出来たかもしれません。

本人が喋られないので憶測でしかないのですが、精神的な不安感が原因なのかなと、思います。

今でもたまに、夜泣きをするのですが、そういう日は、忙しくてスキンシップやコミュニケーションがいつもより足りなかった日だったりします。

なので、意識的にスキンシップや遊びを多めにして、対策をとっております☺️

何にせよ、対応策はあると信じて頑張っているのですが、寝ぐずりだけはまだ解決出来ません。

療育園へ通うようになれば、疲れてコテと寝てくれるかな〜〜。

 

ブログ村のランキングに参加してます。
下のバナーを、最後にポチして頂けると嬉しいです。

ご協力と、応援をよろしくお願いします*\(^o^)/*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。