世界を変える自閉症者(動画付)

先日、リンク→刺すような視線が、怖い  でも書いた

自閉症で作家の東田直樹さんの特集です。

ご存知の方も多いかと思います。

言葉を話せない自閉症のお子さんをお持ちの親御さんや、関わりのある方には是非見てもらいたいです。

私がアップしたものではないのですが、リンクを貼りました。

人生、あっという間。

という言葉が深いです。

それから、ラッパーのGOMESSさん。

10歳の時に、自閉症と診断されたらしいです。

この方は前から知っていて、咲良が産まれる前、

BSスカパーで、小藪さんが司会の、バズーカという番組があるのですが、その番組内の企画で

高校生ラップ選手権

という、高校生たちの、MCバトルがあるんですね。

今はもう、めちゃくちゃ人気企画になって、第12回大会まで開催されています。

私は第2回大会あたりからリアルタイムで見ていたのですが、(といってもYouTube)

そこで、このGOMESSさんを知りました。

その時は、ふーん、こういう子もいるんだ〜。という感じで見ていました。

今、こうして改めて見ると、凄さが分かります。

もちろん誰にも真似出来ない歌詞にも注目なのですが、自分をさらけ出している感じのPVが好きです。

それから、有名アーティストdaokoともやっています。

この自分自身にペンキを塗った写真、混沌とした精神を表している感じで、いいですね。

それから、最近の曲。

この方、完全に音楽の才能を開花させています。

どうして  こんな夜を 普通だなんて 言ってしまえるんだよ

ていうフレーズが好きです。

カッコいい音に乗せて、カッコいい歌詞。

この人には、音や光、色、その場の空気など、どのように感じているのだろう。と、思いました。

夜、車に乗りながら聴きたいです。

GOMESSさんは、自閉症云々関係なく、いちアーティストとして、好みだったので、たくさんリンクを貼ってしまいました✨✨

作家や、アーティストに取って感受性が強いことは、武器になりますね。

再生回数やコメントを見ると、注目度と影響力が分かります。

 

二人を見ていて感じました。

 

表現する手段を持つ、という事は、

「救い 」  になるという事。

 

いつだって、普通じゃない人間が、この世の中を変えてきました。

並みの人間では出来ません。

この二人には、どこまでも、ありのままで突き進んで行って欲しいです。

 

ブログ村のランキングに参加してます。
下のバナーを、最後にポチして頂けると嬉しいです。

ご協力と、応援をよろしくお願いします*\(^o^)/*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。