言葉で教える

金曜日、リハビリ(PT)でした。

リハビリでは、ひたすら真っ直ぐ立つ練習、(咲良は、リハビリ場では、なぜか絶対に伝い歩きをやろうとしない)の練習をしています。

だいぶ、真っ直ぐ立てるように、なって来たのですが、まだまだ一人で歩く気配はありません💦

いつかは、歩けるようになるのでしょうか?

と、疑問に思っていた事を聞きました。

そしたら、先生が

歩けるようになると思いますよー、でもそれがいつになるかは、分からないです。

と、言っていて、股関節とか、筋肉とか、他に歩けない理由があるんじゃないかと、不安に思っていたので、ちょっと安心しました❗️

そして、

次女が歩きだしたら、歩けるようになりますかね?

と、聞くと、

そー!そー!そー!そー!それはあり得ると思います…!

と。

摂食の時もそうだったけど、

やっぱり、次女頼り…!(;´д`)

咲良の性格上、特訓が出来ないから仕方ないとはいえ、なんとも受け身姿勢(´-`).。oO

歯がゆいです💧💧

もう少し、能動的なプランを立てたいです。

それから、オモチャやDVDプレイヤーをバシバシ叩いたり、落としたりするのを辞めさせたい

と、相談をすると、

咲良は、妹の事は、優しく触れることが出来るので、妹を触った時などに

言葉で、

今の触り方、凄くいいね!DVDも、そういう風に、優しく触ろうね!

と、褒めながら、具体的に言葉で説明していくと良いそうです。

そういえば、妹が生まれた時も、最初に、優しく触るんだよ

と、繰り返し教えたなーと、思い出し、

初めが肝心なのかなと思いました😅

普通に、

叩いたら、壊れちゃうからダメだよ

と、注意していましたが、全く反応をしめさなかったので、いつのまにか適当になっていました😂

どういう風に触ればいいのかも併せて、繰り返し繰り返し強く教えていこうと思います。

教え方、伝え方て、難しいなー。

ブログ村のランキングに参加してます。
下のバナーを、ポチして頂けると   サクラサク  の順位が上がります。

応援をよろしくお願いします*\(^o^)/*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です